プロフィール

Author:にじのはなのほし
アダムとエバが失った楽園を回復できるようにと願いを込めて“復楽園”としました。地上の天国・楽園を目指しつつ手探りしながらでも前向きに過ごす日々です

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

病み上がり後の贈り物

雪

先週土曜日、教会の幼児一同でクリスマスソングを歌った。
長男長女はいたが、次女は欠席となった。
家を出る直前に発症した「嘔吐下痢症」。
実はにじのはなのほしも今、その余波に苦しめられている最中なのだが。
それでも、一応、家族全員が起き出して活動できた最初の朝。
外はすっかり銀世界と化していた。

以前住んでいた青森県の積雪とは比べものにならないが、久し振りの雪にこっこは大興奮。
お兄ちゃんの後を追った花も星も大喜びで、雪と戯れた。

久々の更新で久し振りのスナップをアップ。
それだけで満足なにじのはなのほしなのであった。

で、やはり、調子に乗らずにいられないのが子供だなと自分で思いつつ、勢いに任せて掲載しよう。
自力で造った雪だるまを自慢げに披露するこっこと、妻と娘たちの近影だ。
妻と娘たちの撮影者はこっこなため、頭が切れていることを許されたい。

雪と虹

妻と娘たち

怒濤の2学期、いや、2008年。
無事に終えられたことを感謝しつつ、明日は今年最後の安息日を家族皆で過ごすつもりである。

※「ブログの更新を楽しみにしています」とメールをいただきました。
気付かぬところで応援してくださっている方々みなに心からの謝意を表します。
来年も細々ながらこの日記を続けていこうと思います。
スポンサーサイト

| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。