プロフィール

にじのはなのほし

Author:にじのはなのほし
アダムとエバが失った楽園を回復できるようにと願いを込めて“復楽園”としました。地上の天国・楽園を目指しつつ手探りしながらでも前向きに過ごす日々です

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なんでもあり

妊婦検診のため、家族で通院。前回判明した逆子状態は今日正しい位置に戻っていることを伝えられ、一安心。
さて、通院にはバスとバンを乗り継いで大体1時間半かかる。 <なんでもあり、その1。>
バスはどこで乗ってどこで降りてもOK。運転手は前後の交通状況も無視して、乗降客の必要に合わせてどこでも止まっちゃう。

<なんでもあり、その2。>
バンは日本車がほとんど、そして日本なら定員10人前後の車に、15人くらい乗っけちゃう。

<なんでもあり、その3。>
たとい、遅れて着いても、ドクターに「あと15分以内に着きますので」とかなんとかメールをすると、1番初めに診てもらえちゃう。(今回が初めてだったけれど)

<なんでもあり、その4。>
ワイパーなし、速度計測器カバーなし、中には無灯火、停止灯や後退灯の無点灯、もっとびっくりはフロントガラスもサイドガラスもないままに走行する車さえ見られちゃう。

右側通行だからということもあるけれど、なんでもありの国ではルールがよくわからないから、(予定では)あと1年程度の留学生活、車なしで頑張ろう、そんな思いを新たにした通院であった。

<< 依然として | ホーム | ほころびます >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。