プロフィール

にじのはなのほし

Author:にじのはなのほし
アダムとエバが失った楽園を回復できるようにと願いを込めて“復楽園”としました。地上の天国・楽園を目指しつつ手探りしながらでも前向きに過ごす日々です

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たんこぶ

マッサージを受けて夢うつつ。
そこへ激しい泣き声が耳に入ってきました。
もちろんこっこの声でありますが、ただ事でない様子。
急いで奥さんにチェックを依頼すると・・・ お手伝いさんと一緒に外の水道でスポンジマットを洗っている最中に、どうやら滑って転んだようなのでございます。
お手伝いさんはちょうど別の人とお話しをしている隙に起きた出来事で、ちょっと泡食ったのかもしれませんが、でも、コンクリートの上に直接打ったのではなく、マットの上に転んだようですから、たんこぶを作っただけで大事には至りませんでした。

子供が大きくなるにつれて、危険が増えますね。
奥さんもにじのはなも、いつも目を見張っておくわけにもゆきませんが、花も気付くとどこかへ姿をくらましているほどですので、気を抜けません。
お手伝いさんがいてくださってとても助かりますが、やはり、目が離れることがございます。

そういう時、天使の守りのうちに最小限度の被害でくいとめられることを祈るしかありません。

とにかく、今日は守られましたことはまことに感謝でありました。

※頭が痛いのか、今夜はやたらと甘えん坊こっこでした。おかげでお母さんはへとへと・・・。え?お父さん?ノーコメント

<< 特技 | ホーム | うきうき >>


コメント

子供は熱を出すのがふつーとうちの上司(子供さんは二人とも成人しました)はいいます。
こっこちゃんもそうやってリスクマネージメント(?)しつつ、大きくなりますよ(^^)

なるほど、リスクマネージメントですかぁ・・・。
子供のうちは色々ありますもんね。覚悟しておきます。
親がまずリスクマネージメントしないといかないかもしれません。v-116

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。