プロフィール

にじのはなのほし

Author:にじのはなのほし
アダムとエバが失った楽園を回復できるようにと願いを込めて“復楽園”としました。地上の天国・楽園を目指しつつ手探りしながらでも前向きに過ごす日々です

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もしもし

娘が手拍子をするようになったので、食べたいものがある時に、手をぽんぽんと叩かせ“ちょうだい”をさせている。
最近はよく立つようになり、自分で色々とやりたがる。

電話が掛かってきてしゃべっていると、受話器を取ろうとする。
携帯にメールが届いて返信していると、電話機を奪おうとする。
パソコンに向かっていると、足にしがみつきよじ登ろうとする。
ピアノを弾いていると、椅子をつかんで立ち上がり、弾こうとする。

そこで、花にもできることはないかと、芸を覚えさせてみた。 手を受話器に見立てて「もしもし、はなちゃんですか~?」としゃべってみる。
すると!



もしもし1



調子に乗ってもう一度させてみた。
今度はアップで。



もしもし2




できることがどんどん増えてきておもしろい。
特にこちらの投げかけに反応があると嬉しい。

にじのはなは最近、色々なことにあまりに無反応だ。
何か大きな出来事が降りかかってきても、“のどもと過ぎれば”である。
おそらくは平凡な日々に慣れ、埋没してしまっているのだろう。
いつもと変わらぬことの中に、何か新しい発見をキャッチできるアンテナを張っておきたい。
そして、何より、良心に反応できる心を持ちたい。
それが人としての責任(responsibility=response ability)なのだから。

<< Something being crazy about... | ホーム | 画像でつづる今日一日 虹編 >>


コメント

はなちゃんのお年頃は好奇心旺盛でしょうね!

リスクもいろいろとあると思いますけど、見るもの聞くもの全て、お勉強ですね。

ところで、はなちゃん・・・セミヌードですね(^^)

お肌ピチピチ!

やすけさん:

今日、高さ30センチくらいのベッドから、コンクリートの床に転げ落ちてしまいました。
まったく、どきどきです。
でもまもられておりますので、ありがたいです。
親も勉強になってます。

からだを洗ってあげるたびに、温かくてはちきれそうなお肌の感触を喜んでいます。
“あぁ、生きているんだな”って。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。