プロフィール

にじのはなのほし

Author:にじのはなのほし
アダムとエバが失った楽園を回復できるようにと願いを込めて“復楽園”としました。地上の天国・楽園を目指しつつ手探りしながらでも前向きに過ごす日々です

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

有終の美をかざるぞ!

昨夜、引越の見積りを依頼しました。
それから、にじのはなと留学←→牧会を交換する同僚牧師と情報交換しました。
もともと予想はしておりました。
しかし実際に言われるとたまらなくなってまいります。
「家と教会が近いほうがいいよ。離れていると子供と一緒にご飯食べることもできないからね。」

当初は離れた場所を希望しておりましたが、そういうアドバイスもあって、近場に住むことになりました。

なにしろ、最低でも教会に12時間はとどまっている必要があるとのこと。食事はその間にちょっとした隙に家で食べるか、お弁当を運んでもらうか、あるいは絶食かになるそうであります。

実際どのような働きが待っているのかはわからないものの、ひとつだけはっきりしていることは、家族との時間が激減するということです。

にじのはなの生活リズム自体が変わるのは覚悟がついております。
しかし、それが家庭生活にも影響してしまうことには覚悟がついても埋め合わせができませんので、対処できるかしら・・・という感じでございます。

そんなわけで、今日は、こっことちょっとだけ遊んで過ごしました。
やっぱり家族との触れ合いは力の源です。

残された日々、ここで学んだ家族の時間の大切さをもう一度思い出し、有終の美を飾りたいと願います。

<< 血のちから パート2 | ホーム | 今日は奥さんが書きます >>


コメント

もうすぐ帰国なんですね。
ミシガンテストが~(>_<)って書かれていた事が
遠い日のように感じますね。
残りの日々、ファミリーとたくさん思い出作って下さい。

話は変って…
「たこ焼き」
パイナップル入れると美味しいですよ (^O^)
Tryしてみて下さいね~

まあそういわず・・・。たのしみにまってますよ。

フィリピンでの生活に、ますます後ろ髪引かれる思いなのではないでしょうか・・・。

フィリピンに留学した当初は、そちらでの生活に大変な思いをされていたのに。
なんだか不思議なものですね(^^)

伝わらない言葉と、全く違う文化、食事もなにもかもが思い通りにならない中でも、気付けばにじさんもそちらでの生活に馴染んでいたのですね♪
こちらに戻ってからの生活も、きっと最初は戸惑う日々でしょうけど、フィリピンでの生活のようにいずれはそれがリズムになれば…と思います。

ただ、家族との時間が減ってしまうのはかなり寂しいですね・・・。

楽しいはずの帰国が、だんだん憂鬱にならないこと祈ってます(´・ω・`)

小姐桃紅さん:

ねぇ、ミシガンテストが、、、なんて嘘みたいですね。
再試験をしたら受かる自信はありませんが、とりあえずは卒業目指しています。
パイナップル入りのたこ焼き。いつか挑戦してみま・・・せん^^;

Yoshinariさん:

楽しみに待っていてくださる方がいる、それだけで励みになります。でも、口だけじゃないでしょうね?
な~んて。

あつこさん:

「楽しいはずの帰国。」いえ、楽しいに決まってます!
「憂鬱にならないことを・・・」憂鬱ではなく、ハイになってしまいます!

・・・と言い聞かせておりますv-14

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。