プロフィール

にじのはなのほし

Author:にじのはなのほし
アダムとエバが失った楽園を回復できるようにと願いを込めて“復楽園”としました。地上の天国・楽園を目指しつつ手探りしながらでも前向きに過ごす日々です

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初生中!

なんだか、これの存在を忘れかけていた自分がおります。
しかし、前任地の教会を離任する際に、「ブログ、見ていますからね」と別れ際にお話しくださった方のひとことで、“にじのはな”を思い出し、再び書き出してみようと思い立ったわけでございます。

さて、何から書こうかと・・・
(今日から“にじのはなのほし”に改名いたします。第三子の名前です。) それはもちろん、新任地での再スタートについてであります。
急な人事異動により9月1日から母校(の高校)と同じキャンパスにある中学校でのチャプレン(学校付牧師)として着任することになりました。

前任地でやっと築くことのできた人脈にお別れしなければならないことは本当につらく、また、「これからというときに・・・」というお言葉もいただいたのでございますが、やはり、これまでも絶妙な配在をなさった神様のお導きであるならば、後ろ向きな姿勢を前へと向けることができるわけであります。

で、早速、今日から吹奏楽部の合宿がスタートしました。
初めて会う中学生達は、とても素直でいい子達でした。
これからどんな出会いがあるのかなぁ。
明日は全体教師会。そして、いよいよ新学期スタートとなります。
考えれば色々な不安が募ってまいります。
特に、授業を教えることができるかなぁと。

しかし、転居に際しての様々なサポートを実際にいただいている近日、これからの日々にも必ず必要な助けが過不足なく与えられると確信しております。

子どもの頃に覚えた暗唱聖句が思い起こされます。

「わたしはあなたと共にいて、あなたがどこへ行くにもあなたを守り・・・」。(創世記28:15-旧約聖書)

にじのはなのほしは、中学生たちと共に生きていくことができるために、いつも共にいてくださる天の神様の御手の中に、安らいでいくことを新たに決意するものです。

<< おいしくも苦しい | ホーム | かなしい・・・ >>


コメント

ありのままの姿

本当にあっという間のA教会でのお働きでした。にじのはなのほしさまご一家がお元気に世界のどこかでお暮らしになっておられる、それだけで嬉しいのです。このあいだまでは高齢者とのおつきあい、ありがとうございました。中学生はにじのはなのほしさまの一言一句、一挙手一投足を見て、聴いて、吸収しています。やりがいがありすぎるかも。ご健康をお祈りしています。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。