プロフィール

にじのはなのほし

Author:にじのはなのほし
アダムとエバが失った楽園を回復できるようにと願いを込めて“復楽園”としました。地上の天国・楽園を目指しつつ手探りしながらでも前向きに過ごす日々です

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ご注意ください!」

3週連続で日曜日の午後が潰れた怒濤の学期はじめ・・・。
今日が最後の“日曜日出勤”。
もっとも学期中は日曜日も連休もなにもありませんが、やはり日曜日の午後が一番有効に使えるため、かなり厳しい3週間を過ごしました。 ここ大和町にキャンパスが移転してから30年が経過という節目の年に、わけもわからぬままその記念式典に突入しましたが、意外にも楽しめ、感動し、そして有意義な週末を過ごせました。
このような“日曜日出勤”ならば、まぁ、よいかななどと、怒濤の学期はじめに一段落をつけられた今夜。
お隣さんのお誘いで一緒に食事へ出かけました。
子連れでの外食となると、お金の面だけでなく、準備、世話などに費やす労力と時間の大きさに、二の足を踏んでしまうのでありますが、やはり友人の誘いというものは力強いですね。
迷うことなく出かけることにしました。

さて、ここからが本題です。

にじのはなのほし:「こっこ、ドライブに出かける前に、お祈りしてくれないかな?」

こっこ:「うん、いいよ」

こっこ:「てんのかみさま、いまからな○おじさんとゆ○こねぇねぇといっしょにレストランへでかけます」

にじのはなのほし:(心の中で)「うんうん、上手なお祈りだ」

こっこ:「どうぞ、ご注意ください!

にじのはなのほし:

こっこ:「イエスさまのおなまえによっておいのりします。アーメン」

にじのはなのほし:「アーメン」

アーメンとは、その通りですという意味です。
こっこのお祈り、言いたいことはわかりましたから。

もちろんお察しいただけるでしょうね。
ご注意くださいが「おまもりください」であるということを・・・。

そういえば、こっこは東京にいたときに乗った電車のアナウンスを、おもしろおかしく反復していたのでした。
今でもお友達と遊ぶ際に言っているんだとか。

ま、かわいいからいっか、と妻と話しておりました。
おかげで日記も書く気になりましたしね。
よかったよかった・・・

<< 中間休み | ホーム | おいしくも苦しい >>


コメント

可愛いですね♪

お久しぶりです!
こっこちゃん、可愛いですね(*^-^*)
コドモのお祈りは本当に幸せ~な気持ちにしてくれますよね。。


ちなみに我が家では数日前、息子が玄関(ウチは戸建ての2階で、玄関も2階にあります)の外から、階段の下に向かって大声で

「おかーさんはっ、おばさんです!」

って連呼してました。
道行く人、肩振るわせて笑ってましたよ(^-^;)

カレ、良く通る声してるんですよ。。。

か、かわいい(^^)

こっこちゃんのご注意のおかげで(^^)
無事にお出かけ終了・・・でしょうかね(笑)


隣住民なんだ!!! 楽しそうだね!! 

隣人として楽しく過ごさせていただいております♪ こっこ、お父さんにそっくりで、彼と話していると、父親と話しているのではないかという錯覚に陥るくらいです。

ayaさん:

コメントどうもありがとうございました。
おかーさんは、おばさんですっ!て
是非、ナマでお聞きしたいものです。

やすけさん:

コメントありがとうございました。
お察しの通り無事に終了しました、お買い物。
ドライブも楽しかったですヨ。

やすえさん:

コメントありがとうございました。
そう、楽しいですよ!
この前など、子供たちを寝かせて、け○も一緒にしゃべっちゃましたよ!

な○おじさん:

コメントありがとうございました。
父親に似て、こっこも、とってもあまえんぼうですわ(?!)
適当にいじってやってくださいね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。