プロフィール

にじのはなのほし

Author:にじのはなのほし
アダムとエバが失った楽園を回復できるようにと願いを込めて“復楽園”としました。地上の天国・楽園を目指しつつ手探りしながらでも前向きに過ごす日々です

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

すいーとぽてと

ブログに書こうと思ったが書きそびれてしまった6回目の結婚記念日に今週が始まって、明日は長女・花が2歳の誕生日を迎えるという本日、畑で穫れたサツマイモを使った食品を、慕うべき生徒たち8名と一緒にいただいた。

畑

週に一度の班別農業では12班を担当するチャプレン。
9月に初めて加わった“はんのう”では大した会話もできず、話題には前任者の名前が挙がっていたような状況だった。

2ヶ月半が経つ今、その当時からは考えもつかなかったほど、気心の知れた間柄になれた。
スイートポテトはもちろんおいしかった。
でも、もっと味わい深かったのは、昼休みと午後の一マスを費やして煮込んだサツマイモを一生懸命にくだき、下ごしらえをして、女子班員みんなと調理をしたこと。
その合間をみて、男子班員とはタマネギの苗を植える作業をしたこと。
そして、同じこたつに足をつっこんで班員全員で同じ食品をほおばったこと。
加えるなら、ストアで“爽健○茶”を購入して飲ませてやるといった、ちょっとだけ大きな気持ちになれたこと(・・・小さい人間です^^;)。

いいものでした。

「来学期は収穫できるであろう大根を鍋につっこんで会食しましょう」と誘ってくれた12班のみんなに感謝を言いたい夜である。

<< ひざうちとデンタルクリニック | ホーム | hanaかぜ >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。