プロフィール

にじのはなのほし

Author:にじのはなのほし
アダムとエバが失った楽園を回復できるようにと願いを込めて“復楽園”としました。地上の天国・楽園を目指しつつ手探りしながらでも前向きに過ごす日々です

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グアム?

父さん:「のどが渇いたなぁ。」

母さん:「グアヴァジュースがあるよ。飲む?」

父さん:「飲む飲む!こっこもどう?」

こっこ:「レイチェルは?」

父さん:「は?」

母さん:「レイチェルはグアムに行ったでしょ?」

こっこ:「え?グアム?」

父さん&母さん:「ぐふ・・・」 そう、お察しのとおりでございまして。


今日、3歳になったこっこが、一日を終えて最後にやってくれました。
奥さんとふたり、ウケておりました。

3歳になることをしばらく前から楽しみにしていたようです。
朝、「今日は何の日?」と聞くと「プレゼント」との返答。
どうやらお目当てはプレゼントだったみたいで。

そういえば、子供の頃はプレゼントだけを目的にしていたなぁと何となく思い出しましたが、皆さんはどうですか?


午前中は保育園でお友達とパーティー。
帰ってきてお昼寝した後は、お友達のなごちゃんからプレゼント(おそろいの御ままごとセット)をもらってそれでお遊びです。
夕方からは1歳未満の子供を持つ二家族を招待して誕生日会を開催し、ここではラジコンカーをプレゼントされました。
なんと贅沢な・・・。

そこでの画像をアップしました。

インターナショナル


タイとモンゴルと日本。
異色の組み合わせですね。
でも、アジアンテイストを存分に楽しませていただきました。
特に食事がおいしかったですよ~!

3歳になったからなのか、途端に甘えん坊さんになってしまいました。
「しっかりしなくちゃ」というプレッシャーでも感じているでしょうか。
頑張っている分甘えたくなる。
そういった構図なのかも知れません。

でも、許します。
グアヴァジュースと聞いてグアムにいるお友達のことを思い出すほど、まだ幼いのですから・・・。


終わりに、「照れ屋のこっこ、変なカメラ目線でごまかし」を掲載いたします。

優しい神様、こっこが生まれて3年が経ちました。
神様からの贈り物を今日まで無事に育てさせてくださいまして心から感謝いたします。
どうぞ、神と人から愛される子供として成長できますように。
そして名前のとおり神様のお約束の実現を体験させてくださいますように。
御名によって。アーメン

こっこと花

<< 爪あと | ホーム | 1個いくらでしょう? >>


コメント

あの右端のモンゴル女性~~~
誰だっけ、誰だっけ???
モンゴルで一緒だったはず、顔を覚えるけど。。。
ん~~~~~~~

こっこ、3歳おめでとう。
これからも、すくすく大きく成長してね。(心も体も)

花ちゃん、こっこダイスキなのねー。
写真を見ていてよく伝わってきたよー。
うちのゆゆさんも、3人のお姉ちゃんがダイスキよ。

この3年って、パパママにとって あっという間だったのでは??
なんか、子育てしてると 時間がすんごい速さで過ぎていきます。
気がつけば、香子は今度の4月で中学生・・・。
成長は嬉しいのだけど、少し寂しい母です。笑

かわいい(TT)

全員集合のお写真でもこうくん照れてますな(笑)
でもみなさんのなんとも幸せそうな顔!!!

こちらまで幸せにあります(^^)

そして2枚目のふたり!!
今までの一番かも!!

花ちゃんの嬉しそうな顔といったらないですね~(;;)
こうくんも嬉しそう!!


こうくんお誕生日おめでとうでした♪

ひでにいさん

初コメント(だよね?たしか・・・)ありがとう。本名は長すぎて覚えきれないけど、ニックネームはHo-Hoです。
旦那さんは1000人宣教師をしていたみたいですが、今は3年間の勉強の一年目を過ごしています。

4姉妹母さん

香子ちゃん、もう中学生!早っ!
年取るわけですな・・・v-8
成長はうれしいがさびしい、その複雑な感覚を今からイメージしておいたほうがいいでしょうかね~?

あつこさん

花はこっこにぃにぃが大好きで、目が合うたびにケタケタ笑います。
こっこもそれが嬉しくて、ベッドではねたりしていますよ。
父さんにもほほんでくれる、いい子です。
誕生日メッセージありがとうございました。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。