プロフィール

にじのはなのほし

Author:にじのはなのほし
アダムとエバが失った楽園を回復できるようにと願いを込めて“復楽園”としました。地上の天国・楽園を目指しつつ手探りしながらでも前向きに過ごす日々です

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジュースと水

パッションフルーツを食べたことがある人はわかるでしょうけれども、切ったときに漂うあの香り、まさにパッションだと思いませんか?
日曜日にマーケットで1Kg10ペソ(約20円)にて購入してきました。
ところがちょっと酸っぱい!
そこで、お手伝いさんの協力を得て、はちみつを混ぜパッションフルーツジュースを作りました。
これがまたおいしいのでございます!!!
マンゴジュースもおいしいのですが、にじのはなはパッションフルーツのジュースのほうが好みですね。
こんなに安いのなら、パックになっているジュースを飲むのはばかばかしいねと話しておりました。
今度マーケットに行ったときは2キロ買ってくる予定です。

ところが、ジュースはおいしいものの夕食が作れなかったのでございます。 今夜はうどんを食べようと盛り上がって(?)いたのでありますが、なべに水をため始めて少ししてから、突然水が出なくなりました。
ときどきよその子供が屋外の水栓をいたずらして止めてしまいますので、またか・・・とチェックに行くも栓は開いています。
確認のため、お隣や別のアパートの友人に確認しましたが、どうやらそこも出ないようでした。
それから2時間ほどしてから、ふたたび出始めましたが、そのあとの電話連絡でポンプが壊れていること、現在は応急的に水を出していること、いつ断水するかわからないので溜めておく必要があるということを知りました。

たった2時間だけでも水のないことの不自由さを感じ、

・蛇口をひねれば水が出るとか、スイッチをつければ電気がつくというのは、決して当然のことではない。
・お金さえ払えば自由に使えるという考えは間違っている。
・酸素があることさえ意識しなければありがたみを感じないけれども、実はとてもありがたいことなのだ。
・万一のときの備えは大切だ。

などなど、考えさせられたのでございました。

わたしたちの生活に必要なものがそろっていることに感謝する気持ちを持つだけでなく、緊急事態にもうろたえずにいられるよう日ごろから心がけ、準備しておくことは大切ですけれども、そういったことを気にせずに過ごせてしまえる自分がちょっと恐ろしいと思うのは、にじのはなだけでしょうか。

今夜も安らかに眠れますことを感謝いたします。

<< 本当にうれしい | ホーム | 祝 あかちゃんせんべい卒業 >>


コメント

そうですよね。

当たり前にあるもの。
それは決して「当たり前」ではないのだと、無くなったときに気付くことが多いですよね。

いつもそばにいてくれる人や、こういったネット環境も、無くなったときに初めて有り難いことなんだと思い知らされることが多いです。

いつぞやの、地震騒ぎのときにそれは十分に感じました。

電気・ガス・水道・トイレ・お風呂・食事。
毎日の「当たり前」が「当たり前」でないこと、それらがあって、私は生かされていることに、この歳になってやっと有り難いと気付きました。
それと同時に、会いたい人に会える喜びもまた大きいのです。

あつこさんの会いたい人とは?!v-238v-290v-344v-398会えたときの感激を、ここに遊びに来てくださったときに、是非!投稿してくださいね~。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。